関西アウトドア

能勢でゆる~くファミリーキャンプ②

投稿日:2017年7月19日 更新日:

わが家のゆる~いファミリーキャンプ、「能勢自然の森ファミリーオートキャンプ場」に行った続きです。

昼過ぎに到着して設営、子どもたち存分に川遊び。夕食は、小雨も降ってきたので、車で外食に出ました。

剥製が気になる「観光センターくるす」で夕食

キャンプ場は、10時~16時に入って受付するとのことだったので、1日目は、昼食を食べてからキャンプ場に到着しました。

親はゆるゆるとテントを建て、子どもたちは川遊び。

 

16時を過ぎて子どもも遊び疲れはじめ、「夕食どうする~?作るの面倒だねぇ~。」ということで、車で食べに行くことにしました。

目的地はキャンプ場に来る道沿いにあったお店「くるす」です。キャンプ場から車で10分ほどで、道沿いの広い駐車場です。

IMG_3204

 

ここで、子どもたちが食いついたのはこちら。入口横にある動物の剥製です。

写真を撮るよう要求され、記念撮影もノリノリです。

くるす前

お店のスタッフの雰囲気も良かったです。ジビエ料理もたくさんありました。安くてたっぷり食べることができました。

大満足。

キャンプでは風呂にする?シャワーにする?

夕食の後はお風呂ですが、またもや「どうする~?」のゆる~いファミリーです。

このキャンプ場、車で10分ほどの場所に温泉があります。また、キャンプ場内にはシャワーがあり、5分300円だそうです。

1、温泉にする
2、シャワーにする
3、入らない

 

上記3択で、わが家が選んだのは、3番!
めんどうだし、明日早めに帰ってお家でお風呂に入ろうということになりました。

わが家は共働きなので、月曜日に仕事を残さないためにも早めに帰って片づけが便利です。

 

隣のサイトにいた、こども3人いるファミリーはシャワーを浴びていました。
「子どもと一緒に300円と思ったけど、無理だった~」と言っていました。

 

21時にはテントで静かに

 このキャンプ場、「21時には静かにしましょう」というルールが厳しいと聞いていました。そこで、私たちも21時には蝋燭を消し、タープ下に物を片づけて、全員テントに入りました。

 

満員のキャンプサイトでは、テントに入ってもお隣さんの声が聞こえてきます。

でも、このキャンプ場はこのルールがあるためか、すぐに静かになりました。興奮していた子どもたちも、だんだん気持ちが落ち着き、ぐっすり眠ることができました。

 

山では夜の気温が下がるので、夜間の冷えを心配していたのですが大丈夫でした。

今回購入したコールマンのテントは、テントの上部分、横部分などに空気を取り入れるチャックがついているので調整が聞いたので、それらを調整して快適に寝ることができました。

 

翌朝、雨がドシャッと振ったようですが、その後晴れたので、大人はテントなど乾かし、子どもは再度川遊びを存分にしてから帰りました。

川遊び2

帰宅途中で回転ずしを食べ、家で洗濯物をしてゆっくりお風呂に入り、日曜の夜にはすべて綺麗になりました!

とってもリラックスできたキャンプでした!

 

目次にもどる

アドセンス




アドセンス




-関西アウトドア

関連記事

須磨浦山上遊園まで息子たちとハイキング、いや軽登山だね!

寒い季節だけど、こどもは元気いっぱい! 寒いからこそ、ちょっとした山に登りたい!  ということで、7歳と4歳の息子を連れて向かったのは須磨浦公園駅。ここから、鉢伏山、旗振山を通って、須磨山上遊園に向か …

赤穂オートキャンプ場直火禁止

ふかふかの芝生で安心・安全!こどもと一緒に赤穂海浜公園オートキャンプ場へ

子どもの成長には、自然体験はとても重要! ということで、梅雨の合間をぬって、人気でなかなか予約の取れない、赤穂海浜公園オートキャンプ場に行ってきました! とても手入れされた、設備の整ったキャンプ場でし …

斜行エレベーターが気になる西宮名塩に行ってみた!

高速から見える、山頂の近未来的なマンション群と、そこに伸びるガラス張りの長い建物。 前々から珍百景的でかなり気になっていました。 最近、「その近くに広い公園がある」と聞いたので、この風景を見学しがてら …

海鮮BBQ

赤穂での夏キャンプは海鮮BBQ!瀬戸内のサザエが激ウマだった!

冬の赤穂キャンプならカキですが、夏の赤穂キャンプでは何を食べよう?ということで、今回は海鮮バーベキューをすることにしました。 結果、瀬戸内のサザエがめちゃ美味しかった!大人はもちろん、子どもたちも喜ん …

石屋が一番コースの8番

徳島イルローザの森のアスレチックが本格的すぎる!

キャンプ帰りに寄ったイルローザの森(徳島県立神山森林公園)。 アスレチックが本格的すぎて、やんちゃな小学生たちもかなり楽しめました! 危険いっぱいSASUKEの世界! いっぱい遊んだ帰りには、たらいう …

プロフィール

フルタイム勤務を20数年するも、仕事と育児の両立は大変で、退職。そして起業しちゃった!

わが家独自の教育方針(旅育、外遊び最強、塾に行かせない等)で育てた2人のこども(2010、2013)は、すくすく育ってくれています。

人生は学び!学びは楽しい!。

プロフィール

アーカイブ