問題

「小1の壁」ベビーシッターは全然使えない!下校問題は自力で解決へ

投稿日:2017年11月6日 更新日:

 「小1の壁 4月の戦い」の大きな問題だった下校問題。2学期に入り、「学童から自分で帰ってくるよ」という息子の一言で、突然解決しました!

 入学前から夫に頼み、ベビーシッターにも頼み、どれも最悪の体験でした。いつ問題は解決するのだろうと、かなりのストレスでした。

 

 いろいろ経験した「最悪エピソード」もまじえて紹介します。

小学校から下校、何がそこまで問題だったのか

保育園は、7時~18時までが保育時間。

追加料金を払い、延長で19時まで預けることができます。それでもギリギリで、仕事を追えたら、急いで迎えに行く生活でした。

 

学童は、小学校終了~17時まで。

延長保育の届け出と3000円ほどで、19時まで保育してくれます。ただ、延長すると常にお迎えが必要。1年生の1学期は、延長ではなくてもお迎えが必要でした。そして、お迎え時の車での送迎禁止ときています。

 

これがきつかった!

保育園だけでさえギリギリの毎日だったのに、お迎えが2か所になるなんて、どう考えても自分一人で解決は不可能。それに、4月前には他の問題も山積みでした。

 

そこで「この問題だけ夫に頼む」ことにしました。「他の辛い状況については、私が対応するので、これだけはお願い」とお願いし、夫もしぶしぶ承諾してくれました。

 

しかし、夫の事前準備は遅々として進まず、現実に直面してもきちんと対処できず、結果、私のストレスを増やすことになりました。

 

 

ベビーシッターで家庭内大混乱!Web公告は信じられない

夫は、「自分でお迎えは無理だから、ベビーシッターに頼もう」と思ったそうです。

ネットで探すと、学童のお迎えをしてくれるベビーシッターの会社がたくさん見つかります。「ママにかわって送迎サービス」「家事・育児まるごとサポート」「学童のサポートもおまかせ」などと書かれているので、「どれかに頼めばいい」と思っていたようです。

 

私も確認しましたが、どうも手伝いの内容や料金が明確でない事が気になりました。「詳しくは、お問い合わせください」が多いのです。

入会金や年会費が必要なところも多く、1時間あたりの料金も2000円からとなかなかの高額です。内閣府が「ベビーシッター派遣事業」で1回2200円の補助を出してくれるのですが、それにしても高すぎる!

 

結局、2つの会社に申し込みました。

 

1つの会社は、当初からメールも電話も返信が遅く、大丈夫かな?と思っていました。

案の定、入会の手続きが済み、日にちと時間を指定して依頼してから、「対応できる人がいません」と返事がありました。

今さらそれは困ると思いましたが、「その時間帯の希望は混んでいるため、今後も受付けられない」と丁寧なメールでお断りの連絡が来ました。

 

申し込んだもう1つの会社は、大手のベビーシッターです。

事前に入会金2万円年会費3000円が必要ですが、利用料は1時間1300円です。

ただ、追加料金も多く、シッターの交通費、17時以降はプラス400円(つまり1700円)、お迎え片道500円がかかります。

 

17時半に学童にお迎えに行ってもらい、18時半まで自宅にいてもらうということで申し込みました。

そしていざ、日時を指定して依頼すると、「お引き受けできるのは、3時間以上です」とのこと!

利用規約にも書かれていなかったのにずるい!と思いましたが、「すみません。(書類は)今後訂正します」とのことでした。

もう、他を頼む暇もないので、16時半にお迎えにいってもらって、19時半まで家にいてもらうことにしました。

 

いざ当日。

私が仕事から帰ると、玄関の近くで「いや~どうしよう~」との声が。扉を開けると「おもらししちゃったんです~」と玄関で呆然としているシッターさんと息子がいました。

私は、「おや?緊張した?」とこどもに声をかけながら、手早く後片付け。シッターさんは「助かった!」とばかり、「本、読もっか~」とお気楽にこどもを誘ってました。

 

その光景を不安に思いながら、次男を迎えに家を出ました。

そして弟を連れて次に帰宅した時には、家には夫と長男しかいませんでした。

どうやら、帰ってきた夫はベビーシッターさんが呑気に遊び、邪魔にしかならない存在であることに苛立ち、「帰れ!」と追い返したそう・・・。

 

 

 

2学期から、ひとりで帰ってくるように!一気に解決

次の日に来たベビーシッターさんは、もっと子どもが親しみやすい感じの方でした。

でも、家についてから約3時間、私がいそいで夕食の準備をする横で、こどもと一緒にテレビを見ていました・・・。

 

シッターさんいわく「ベビーシッターなので、こどもの面倒しかみない」そうです。

ウェブには、家のお手伝いなどと書かれていたことを伝えると、「そうしたスタッフもいるが自分は違う」「そうした人は人気で都合がつかない」とのこと。

これって、完全にウェブ広告に騙されてますよね。

 

結局、ベビーシッターには懲りて、1学期は解決できないまま、夫と私でやりくりしました。

夫も仕事から直行で、小学校に迎えに行ってくれました。都合がつかない場合は、私が車出勤で通勤時間を短縮し、対処することもありました(この場合、駐車代が必要でした)。

 

なんとか対処し、夏休み前には1年生も延長でないなら、お迎えなしで帰ることができるようになりました。それでも、「ひとりで家で留守番は」と思っていたのですが、5時に自力で家に帰ると、テレビを自由に見れる楽しみに気づいたようです。

 

 

現在は、17時に学童から家に自分で帰り、自宅でテレビを見て家族の帰りを待っています。どんどん成長を感じる長男です。

 

 

目次にもどる

 

アドセンス




アドセンス




-問題


  1. 匿名 より:

    どこのベビーシッター会社か教えてほしいです

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

永久歯が出る空間がない!小学校2年生で歯科矯正

現代っ子は、顎が小さくて、永久歯が大きい子が多いのだとか。 そのため、乳歯とのはえかわりの時に、うまく歯が出ないそうです。 わが家の長男も小学校で歯科検診があった数日後、「歯医者で診てもらうように」と …

「小1の壁」は、まず4月が大きな戦いなんだそうです

 3月に入ってすぐに届きました、「学童の入学許可書」!  これで、フルタイム勤務を続けることができそうですが、着々と「小1の壁」も近づいています。1月には、小学校と学童の説明会も開催され、厳しい現実を …

「小1の壁」にぶちあたっていました

久しぶりの更新です。「小1の壁」にぶちあたっていました。 出産しても仕事に復帰し、頑張って仕事と育児を両立してきたお母さんが「小1の壁」にぶちあたって、仕事を減らしたり辞めたりする理由がわかりました。 …

初ゴール!低学年のいっけん不思議なサッカー事情

ロシアでのワールドカップ、盛り上がっていますね! サッカー部に入部した長男も、入部3カ月目の交流試合で、やっと初ゴールを決めました! そこでだんだんわかってきた、低学年サッカー事情をまとめてみました。 …

こどもが小2になってフルタイム勤務を続けるか悩む

実はこのタイトル、去年の夏に書いたものです。 そして、やはりこの3月で仕事を辞めることに決めました! 目次 仕事をしていると運動不足?!体調を崩して将来を考える 自分で近所の友達と遊ぶ長男、今後も目が …

プロフィール

フルタイムで働くこと20数年!出産後は、仕事と育児の両立を目指して頑張っていましたが、体調を崩し、とうとう退職。現在は、年長と小3とになる息子を育てながら、起業準備中の理系ママです。

動物園や博物館をめぐるのが好き。こどもをアウトドアや海外旅行に連れ出し、生きぬく力を養おうと試み中?!
プロフィール

アーカイブ