お役立ちグッズ 育児

小学校でサッカー部に入る!購入したものあれこれ

投稿日:2018年5月2日 更新日:

長男がサッカー部に入ることになりました!

なぜサッカー部を選んだのか、そして入部時に必要なものとその費用についてまとめました。

サッカー部は運動神経のいい子がいて大人気!

昔から、小学校での人気者はスポーツができる子!でしたよね。

(中学生ぐらいになると変わるのですが。)

長男のクラスはとても活発で、運動ができる子がいっぱい。

ドッジボールをしても勝つし、マラソン大会では上位を占める感じ。

そんな中でも一番運動神経がよかったのは、サッカー部の女の子です。

その女の子が、クラスの男子に「一緒にサッカーをやろうよ!」と誘ったらしいのです。

長男ははじめ、サッカーに興味がないと言っていました。

でもクラスで仲良しのお友達が、誘われて次々にサッカーに入ることになり、急に興味を持ったようです。

長男も体験入部しました。そして1回で「サッカー部に入りたい!」と言うようになりました。

サッカー部の入部時に購入したものはこれ!

入部にあたって、いろいろ用具が必要です。

わが家は、近くのスポーツ用品専門店「スポーツオーソリティ」に行き、店員さんにアドバイスをもらいながら、以下を購入しました。

購入したものを、メーカー、値段とともにリストにしました。

・4号球サッカーボール(アディタス) 3456円
・ボール入れ(アディタス) 2376円
・長袖アンダーシャツ(不明) 2799円
・ショートパンツ(アディタス) 3045円
・靴下(アディタス) 1825円
・シンガード(ナイキ) 972円

1万円札がペラリペラリと飛んでいきます。

そして、アディダスで統一したいのに統一できないもどかしさw。

サッカーの靴は、以下を買いました。

マジックテープなのでひとりで履きやすく、長男が好きな青と赤のメタリックカラーです。

・サッカー用靴(ヒュンメル) 3480円

ますます、アディダスからは遠のきますw。

サッカー部指定で、出入りの業者に注文しなければならないものもあります。

・靴下(不明) 1200円
・Tシャツ(不明) 2000円
・ユニフォーム(不明) 3300円

もう、アディダスにこだわろうと思っていた意味さえ、分かりませんw。

靴下やシャツは洗い替えが必要だったので、追加で購入しました。

全部で3万円ぐらい飛んでいきました。

夏にはサッカー用帽子が必要!ってそれなに?

「これですべて購入!後は、本人がうまくなってくれるだけ」なんて思ってたら、大間違い。

暑くなってくると、帽子が必要なんだそうです。それも、サッカー専用!!

これも後日買いに行きましたよ。

サッカー専用の帽子は、ヘディングに影響がないよう設計されています。

サイズ調整はマジックテープで、帽子の横にありました。

サッカーする時は、ツバを後ろにかぶるのですが、ツバもやわらかくできています。

こどもたちは、炎天下でサッカーし、休憩時間には帽子を水につけるんだとか。

だから、素材はUVカット効果と速乾性があるのが良いんだそうです。

「へぇ~」と思いながら、勉強する毎日です。

子育ても、おしゃれでお金がいるわ・・・。

 とうとうスポーツをやりはじめましたが、やはり最初の準備だけでも数万円はかかりますね。
でも、毎回一生懸命に、楽しそうにサッカーしています。
いつまで続くのかな~?

目次にもどる

アドセンス




アドセンス




-お役立ちグッズ, 育児
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

机に向かって勉強する写真

小学生が公文に塾に通信教育、本当に必要なの?

長男は、小学校4年生。公文にも塾にも行っていません。 でもお友達は、ピアノやそろばんなどの習い事、それに公文や塾で忙しそう。だけどその成果って、、、出てる?! 小学生に、公文や塾、通信教育って、本当に …

子どものサッカー

小学生のサッカー、親が大変なのはクラブチーム?少年団?

小学校5年生で、クラブチームに移籍した長男。 突然のことで、どうなることやら?と思っていましたが、本人、なかなか楽しそうにやっています。 そして、親である私も、だんだん少年団とクラブチームの違いがわか …

中学校入学時の費用は公立でも10万円超え!その明細を公開

長男が入学したのは地元の公立中学校。 制服やカバンなど指定のものがあるので、これらを購入しなければならないことはわかってました。が、入学前の支払いだけで、10万円にもなるとは!! もちろん中学は義務教 …

灘中行くなら浜学園?入塾テストを受けてプール生になってみた

灘校の生物研究会にあこがれて「灘中に行きたい!」と言い出した、小学3年生。 一方、わが家は「10歳までは遊びが仕事!」「公立中学でじゅうぶん!」の教育方針。 しかし、この子は「勉強も遊びのうち」のよう …

こども大好き鉱物カフェ

こどもの石好き、どう対応する?おすすめ鉱物カフェ!

この暑さでも、毎日外遊び。自然に対する様々な興味が尽きない次男です。 小学校3年生からは鉱物にハマっていて、山や川で石を拾っては、「紫水晶みつけた!」「これは石英だ!」などと言って、持って帰ってきます …

プロフィール

フルタイム勤務を20数年するも、仕事と育児の両立は大変で、退職。そして起業しちゃった!

わが家独自の教育方針(旅育、外遊び最強、塾に行かせない等)で育てた2人のこども(2010、2013)は、すくすく育ってくれています。

人生は学び!学びは楽しい!。

プロフィール

アーカイブ