関西アウトドア

福知山の三段池公園キャンプ場は格安!かつ穴場かも?!

投稿日:

GWまっただ中、突然キャンプに行きたくなりました!

どのキャンプ場にも予約は入れてないし、予約を入れようと思っても、どこもいっぱいです。

そこで、当日に泊まれるキャンプ場を探しながら福知山に向かいました。

 

そして、当日でも空いていた三段池キャンプ場を発見!

満喫して帰ってきましたよ~!

 

三段池公園は、遊び場いっぱい憩いの場

突然決めたキャンプ行き。朝からいろいろな用具を引っ張り出し、車に乗せました。

そして高速に乗り、ゴールデンウィークでも人が少なそうな(失礼!)北へ北へと向かいます。

 

福知山へは、京都や大阪市内から車で1時間半ほどです。

舞鶴若狭自動車道の福知山ICで降り、市内に向かいます。

三段池公園は、市内北東部の山のふもとにありました。

斜面の上(地図左手)から「わんぱく広場」「多目的グラウンド」「テニスコート」「武道館」「体育館」「児童科学館」「動物園」などが並んでいます。

駐車場はP1~P12まで点在し、すべて無料。

 

池の周りには散策道があり、あちこちにこどもが遊べる広場もあります。

「すぐにでも、テントをはれそう」と広場をチェックするわが家。

スマホで検索すると、以下の説明がありました。

キャンプできそう!!

青空広場

バーベキューやキャンプもできる広場。1日中公園で遊んだ後も自然を満喫。

さっそく、現地でお問合せ先に電話をしました。

「他に1団体(14名)の利用がありますが、大丈夫ですよ。体育館にある事務局で手続きをしてください。」とのこと!

あっという間に、今日の宿泊地が決定です!

 

キャンプは超格安!芝生がきれい、昆虫の宝庫!

市内のホームセンターで買物をして、15時ごろに体育館に行って手続きをしました。

お値段は、「1㎡あたり3円」だそうで、「30円×4名×2日+税=250円」とのこと。

なんと1泊4人で250円?!

 

事務局で250円払い、「駐車許可書」をもらって移動します。

いったん公園の外周の農道を通り、「動物園」の方へ向かいます。

そこで、再び公園敷地に入り車を止めました。

 

今回テントを張る「青空広場」までは、そこから歩いて3分ほどです。

ゆったりとした登り坂ですが、最後は10段ほどの階段があります。

よいっしょっと荷物をあげると、開放的で素敵な空間が広がっています。

 

中央では、団体さんがバーベキューを楽しんでいました。

私たち家族は「おじゃましま~す」と、奥に荷物を広げさせてもらいました。

 

テントを張っている間、こども達は昆虫採取です。

芝生には、たくさんのヒシバッタ。日陰にはトノサマガエルがいました。

時々やってくるチョウは、カラスアゲハなど街中ではお目にかかれないレアものがいっぱい!

 

この広場、照明がないので夜間は真っ暗です。

トイレは動物園の方に歩いた公園内のもの。水道は広場の端に蛇口のみ1つありました。

わが家は、ヘッドライトやランタン、水などは持参していたので、特に不便はありませんでしたが、設備の良いキャンプ場ではないので気を付けて。

夜は星を楽しみにしていたのですが、雨が土砂降りになってしまいました。

でもフラットで水はけのよい地面だったので、水没の問題なく、快適に寝れました。

問題は、寝袋を忘れていったことですねw。ホームセンターで購入した布団2枚でしのぎました。

 

動物園の隣、そして有名洋菓子店も近い!

このキャンプ場、朝から隣の動物園の声が聞こえて楽しかったです。

早朝にニワトリ、その後クジャクやテナガザルがなきだします。テントの中で声当てクイズができそうです。

 

朝はカラッと晴れたので、雨に濡れたテントを乾かしてから撤収しました。

 

そして寄ったのは、チョコレートやケーキーで有名な「洋菓子マウンテン」!

ワールドチョコレートマスターズ2007で優勝した水野氏が経営するお店です。

三段池公園をちょっとくだったところにあるのです。

素敵な店構えに、おいしそうなチョコやケーキが並んでいました。

お客さんが次から次へとやって来て、人気店であることを実感しました。

わが家はテラスでケーキセットを食べました。こどもたちは、チョコレートソフトをペロリと平らげていました。

 

ゴールデンウィークの突然キャンプでしたが、存分に楽しみました!

偶然発見した三段池公園キャンプ場でしたが、空気がきれいで満喫しました。
昆虫採集によし、動物園や児童館を楽しむのも良し、のキャンプ場でした。

こどもにおすすめ★★★★でした。

 

目次にもどる

アドセンス




アドセンス




-関西アウトドア


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

赤穂オートキャンプ場直火禁止

ふかふかの芝生で安心・安全!こどもと一緒に赤穂海浜公園オートキャンプ場へ

子どもの成長には、自然体験はとても重要! ということで、梅雨の合間をぬって、人気でなかなか予約の取れない、赤穂海浜公園オートキャンプ場に行ってきました! とても手入れされた、設備の整ったキャンプ場でし …

須磨浦山上遊園まで息子たちとハイキング、いや軽登山だね!

寒い季節だけど、こどもは元気いっぱい! 寒いからこそ、ちょっとした山に登りたい!  ということで、7歳と4歳の息子を連れて向かったのは須磨浦公園駅。ここから、鉢伏山、旗振山を通って、須磨山上遊園に向か …

いち早く海開き!姫路の的形海水浴場で遊ぶ!

毎年、夏がどんどん暑くなっているような気がします。 暑いときは海水浴!ですが、海開きは7月中旬? いえいえ、的形海水浴場なら、7月1日から泳げましたよ~! 目次 規模も大きく遠浅!よく整備された施設だ …

暑い!遊べる川を探し、箕面北部の止々呂美へ【2020年もオープン】

 毎日、暑い日が続きますね。  我が家の男児は、暑いとイライラして兄弟げんかが増えます。そこで、「涼しい場所に行くぞ!」ということで、遊べる川を探して関西を北上しました。  そこで見つけた「止々呂美( …

動物が近いと大人気!こどもと「神戸どうぶつ王国」を楽しむ

神戸のポートアイランドにある「神戸どうぶつ王国」が人気なんだそうです。 もともとは、「神戸花鳥園」だった施設。経営者が変わり、2014年に「どうぶつ王国」としてオープンしました。 王国になってから入園 …

プロフィール

フルタイム勤務を20数年するも、仕事と育児の両立は大変で、退職。そして起業しちゃった!

小学生になった息子たちは、毎日楽しそう!
わが家独自の確固たる教育方針(旅育、外遊び最強、塾に行かせない等)のもと、すくすく育ってくれています。

人生は学び!学びは楽しい!。

プロフィール

アーカイブ