育児のコツ

朝のこどもとの別れ方「あくしゅで、バイバイば〜い」

投稿日:2016年10月20日 更新日:

毎日の朝の保育園。

 ついつい、バタバタしてしまい「はやく!」なんて言えば、その後、こどもはぐずり始め、悲惨なことに…。

結局、余計に時間がかかる。

 

だから、いつも子供たちの気持ちを前に前に向けるよう声かけします。

「今日はお外寒いかな?」とか。
「よし、いそぐぞ!」とか。

 

そこで、一番重要なのは、「子供の前に出ない」こと。

こどもたちが前を走り、「ちょっと待って〜。みんなはやいなぁ。」なんてついてくぐらいが、ちょうどいい。

これだと、息子たちは、「ママ遅いよ〜」なんて言ってさっさと動いてくれる。

 

これが間違えて先に行こうものなら、「待って!」「嫌だ〜」なんてことになってしまう。

これは、大失敗。

 

そして、保育園についての最期の別れ。
片手を出し、こどもと手を繋ぎ「あくしゅで、バイバイば〜い」。

一緒に歌って「じゃあね〜」と手を離しサクッと別れる。

 

 

この別れ方、なかなかいさぎよくって後に響かない。
おすすめです。

アドセンス




アドセンス




-育児のコツ

関連記事

机に向かって勉強する写真

小学生が公文に塾に通信教育、本当に必要なの?

長男は、小学校4年生。公文にも塾にも行っていません。 でもお友達は、ピアノやそろばんなどの習い事、それに公文や塾で忙しそう。だけどその成果って、、、出てる?! 小学生に、公文や塾、通信教育って、本当に …

育児忍法「楽車の術」で、動かない子を動かす

先日、子どもたちと一緒にNHKのアニメ「忍たま乱太郎」を見ていると、こんな話がありました。   敵が、御屋敷の庭に入り込み、木の上から様子をうかがっていました。 御屋敷の中にいた先生は、生徒 …

育児忍法「喜車の術」と「哀車の術」でやる気満々

「楽車の術」は、羨ましがらせて戦意を喪失させます。イヤイヤ坊やには、なかなか使える術でした 「喜車の術」と「哀車の術」も、育児に使えます。 「喜車の術」とは、相手をおだてたりして喜ばせ、いい気にさせて …

漢字を自習、いろいろ間違ってる

「勉強しないから腹が立つ」お母さん多し!でも、低学年は「遊びが勉強」だよね!

先日、神戸で「勉強を教えても理解してくれなかったので腹が立った」と、6歳の長男を殴った母親が逮捕されました。 殴るのは、確かに良くはありません。しかし、なぜか自分の子どもの勉強を見ると、腹が立つんです …

暇すぎのポーズ

休校中の1日の理想スケジュール(小4男子の場合)

臨時休校、長いです。長すぎます。2ヶ月目に突入しました。 学校に行けない、お出かけできない生活です。メリハリがなくなり、気を抜くと生活がみだれてしまいます。 そこで、わが家が心がけている1日のスケジュ …

プロフィール

フルタイムで働くこと20数年!出産後は、仕事と育児の両立を目指して頑張っていましたが、体調を崩し、とうとう退職。現在は、年長と小3とになる息子を育てながら、起業準備中の理系ママです。

動物園や博物館をめぐるのが好き。こどもをアウトドアや海外旅行に連れ出し、生きぬく力を養おうと試み中?!
プロフィール

アーカイブ