想い出

地震と育児の思い出

投稿日:2016年10月21日 更新日:

今日、地震があった。
震源は鳥取だったらしい。

ここは震度3だったそうだけど、結構、揺れた。
そして、東日本地震の記憶がフラッシュバックした。

 

当時は、生後数ヶ月の長男を育児中だった。
4月から職場復帰しないと、こどもが保育園に入れない。
保育園に入れないと、おそらくその後ずっと職場復帰はできない。

そんな状況だったので、4月からの職場復帰を決め、準備をしていた頃だった。

 

乳児を連れたままの準備は難しいので、近所の家庭にファミリーサポートを依頼した。

13時まで預かってもらう予定だったけど、「まだ、ぐっすりお昼寝中なのでゆっくりして来てください〜」とのメールをもらい、14時までに延長してもらった。

そして、時間に迎えに行き、ファミリーサポートのお家で、ゆっくりしている時に地震があった。

 

遠くからの地鳴りと長い揺れに、「遠くで大変なことが起こった!」と思った。

すぐにテレビをつけ、ニュースを見た。

津波を警戒しろと、港の様子が映っていた。

ファミリーサポートの家庭の大学生のお姉ちゃんが、「特に、波こないじゃん。」って言うので、「津波って、ザバーンって感じじゃないんだよ。
水面がすごくあがるの。それが岸を超えると大変なことになるんだよ」なんて、会話をしていた。

 

そして数10分後に、予想以上の現実が、テレビに映し出された。

現地からのヘリコプターの映像は生放送で、普通は映さない映像が、すべて映し出された。

声は届かないとわかりながらも、テレビに向かって「逃げて!逃げて!」と叫んだ。

 

ファミリーサポートの時間はとっくに過ぎてたけど、夫の帰宅時間が近づき、夕食準備のギリギリ前までサポートのご家庭に滞在した。

とても、赤ちゃんと誰もいない家に帰り、テレビを見る勇気はなかった。

 

あの体験はその後、ちょっとトラウマになったけど、今、思うと、こどもと私だけたったら、もっともっと辛い思い出になったと思う。

ほんと、ファミリーサポートの家族と一緒で良かった。

 

 

たくさん、支えられてきたし、今後、私も支えることができればと思う。

 

アドセンス




アドセンス




-想い出


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クリスマスにはジンジャーブレッドハウス!IKEAのキットで作ったよ

こどもたちが憧れる「お菓子のお家」! 今年のクリスマスは、IKEAで購入したキットを使って、こどもたちと一緒にお菓子の家(ジンジャーブレッドハウス)を作りました!   力作のお家でしたが、翌 …

初ゴール!低学年のいっけん不思議なサッカー事情

ロシアでのワールドカップ、盛り上がっていますね! サッカー部に入部した長男も、入部3カ月目の交流試合で、やっと初ゴールを決めました! そこでだんだんわかってきた、低学年サッカー事情をまとめてみました。 …

駅のホームで”ほっこり”した話

 先日体験した、”こころがほっこりするエピソード”です。    いつもは子どものお迎え時間に追われ、足早に通り過ぎるホームですが、先日は仕事が早く終わり、少し余裕がありました。  帰宅時間に …

そろばんを使ってポケカダメージを計算

小3でそろばんを辞めた理由と、そろばんを習って良かったこと

小学校3年生の長男、とうとう「そろばん」を辞めました。 小学校1年の終わり頃から習い始めたので、1年ちょっと習ったことになります。今回、どうして辞めることになったのか? 「得意な教科は算数」の長男が、 …

小学校のオープンスクール、授業参観とどう違う!?

 小学校から「オープンスクールのご案内」というプリントが届きました。  「オープンスクールってなに?」と思いながら、授業が見学できるそうなので参加してきました。    最近は、「オープンスク …

プロフィール

フルタイムで働くこと20数年!出産後は、仕事と育児の両立を目指して頑張っていましたが、体調を崩し、とうとう退職。現在は、年長と小3とになる息子を育てながら、起業準備中の理系ママです。

動物園や博物館をめぐるのが好き。こどもをアウトドアや海外旅行に連れ出し、生きぬく力を養おうと試み中?!
プロフィール

アーカイブ